陰湿ないじめに対処する方法

職場で人から陰湿ないじめを受けても、周りの人達に気付いてもらえない場合があります。こうした振舞いをする女性は強い人には猫をかぶっているものであり、逆に評価されている事も珍しくないのです。猫かぶり女性に対処する場合、まずは理解者を探す必要がありますが、その際は十分な注意を払うようにしましょう。共通の先輩や上司に相談した場合、猫かぶり女性を好いている事もありますので、逆に自分が目を付けられてしまいます。人間は自分が気に入っている人をひいき目に見るものであり、その人に対して「陰口」を叩く人を簡単に信じてはくれません。もしもそういったクセのある人から受けている苦しみを誰かに相談したい場合、できるだけ同じ被害に遭っている人を探しましょう。特に加害者の人の後輩に注目する事が大切です。陰湿な人間は自分より立ちの場の弱い人間を見抜くのが得意ですから、後輩が同じようにいじめられているケースが多いのです。また会社と言う場所はとにかく仕事ができる人間を一番に評価します。もしも周囲の人達に猫をかぶっている人より自分の言葉を信じてほしい場合、仕事に励んで評価を上げるようにしましょう。逆に先輩が自分に仕事を教えてくれない場合、愚痴と言う形ではなく率直に上司に問題を訴え出る事も大切です。周囲の人は絶対にそういった行動を見て、嫌な気持ちになっているはずなので自分一人で抱え込まず、信頼できる人に味方になってもらいましょう。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です